都会での一人暮らしにしっくりきたローベッド

半年前から初めての一人暮らしを始めました。

ずっと一人暮らしに憧れていたので、毎日がとても新鮮です。

でもやっぱりお金に関しては不安があります。

なかなか貯金をする余裕がありません。

とはいえ、インテリアも自由にいじくることが出来るので、今はそれを楽しむことに決めました!

一人暮らしを始めるにあたり、私は実家よりも都会を希望して物件を探しました。

当然のことながら、便利な街を選ぶとそれなりに家賃が高くなります。

その結果、あれこれ悩んだあとに契約したのはとても狭い部屋でした。

最初は「狭い、、、ここでインテリアを楽しむには限界があるな」と少ししょんぼりしたこともありました。

もともと想像していた一人暮らしに比べて、部屋の広さもお金の面でも余裕が無かったです。

一人暮らしを初めてから一番良い買い物したと思うのが、ローベッドの購入です。

狭い部屋に置いても、部屋を狭く見せないという、素晴らしい商品です!

収納も付いていて、とても気に入っています。

ローベッドに収納が付いていたおかげで、部屋が結構片付きました。

引き続きインテリアを楽しむためにも、節約生活を頑張ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です