我が家で「ローベッド」を選んだワケ

我が家で「ローベッド」を選んだワケ、

それは一言で言うと「愛犬と一緒に眠りたいから」です。

我が家では結婚と同時に、夫婦揃って飼いたかった念願の室内犬を飼うことになりました。

新しく新調するベッドを検討していて「やっぱり愛犬とも一緒に寝たいよね~!!」と意見が一致しました。

一般的に愛犬と眠るのは、NGとされていますが、

共働きのため、昼間はずっとお留守番で、さみしい思いをたくさんさせてしまっています。

ダメな飼い主なのかもしれませんが、

毎日その日の終わりを同じベッドで一緒に眠りたい。

またその日の始まりを同じベッドで一緒に起きたい。

と、思いました。

当初、高さが高い普通のベッドも検討したのですが、

愛犬がベッドに自分の好きな時に楽に乗り降りできるよう、

また年老いてからも、腰に負担無く移動できるよう、

ロータイプのベッドを選ぶことにしました。

ローベッドで一緒に眠るようになってから、かれこれ9年が経過しました。

毎日、愛犬と一緒に一日の終わりと始まりを過ごしています。

毎日、隣で「くぅくぅ」と穏やかな寝息を立てて眠る姿は、とても癒されますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です